お家キャンプに「ホワイトダック6」が良!理由や特徴を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家にいながらレジャー気分を味わえることで、人気を集めている「お家キャンプ」。

実際にやってみたいが、テントの選び方が分からずできていない方もいるのではないでしょうか。

この記事では、お家キャンプにおすすめのテントであるホワイトダックの6人用テント「ファミリーエクスプローラー6」

を紹介します。

ホワイトダック6の特徴や、お家キャンプに向いている理由を解説するので、参考にしてみてくださいね。

「ホワイトダック6」がお家キャンプに向いている2つの理由

早速ですが、ここでは「ホワイトダック6」がお家キャンプに向いている理由を解説します。

理由は以下の2つです。

 ロープがないためテント分のスペースだけで設置できる

 庭への設置にちょうどよいサイズである

上記を順に説明していきます。

1.ロープがないためテント分のスペースだけで設置できる

「ホワイトダック6」はガイロープを張らずにペグだけで固定できるテントです。

普通のテントは固定をする際、地面にペグを差し込むだけでなくロープで引っ張って固定する必要があります。

そのため、ある程度広いスペースが必要となってきます。

しかし「ホワイトダック6」はロープが不要のため、テント分のスペースだけで設置が可能です。

テント自体の大きさも約3m×3mであるため、庭に設置しやすいサイズといえます。

2.庭への設置にちょうどよいサイズである

ホワイトダック6のテントは、庭への設置にちょうどよい大きさです。

テント周りにスペースが余るので子どもの遊び場として活用することもできます。

6人用のテントなので、4人家族であればゆったりくつろげます。四角形のテントなので、どんな庭にも比較的合わせやすいでしょう。

「ホワイトダック6」の3つの特徴

ここからは、ホワイトダック6の特徴を以下の3つに分けて紹介します。

 通気性が抜群である

 設営が簡単である

3 断熱性・耐久性に優れている

上記の項目を順にみていきましょう。

特徴1.通気性が抜群である

ホワイトダック6の大きな特徴の一つは、通気性が抜群であることです。ホワイトダック6は、すべてのドアと窓にメッシュがついています。そのため風通しがよく、高温多湿な場所でも快適に過ごすことが可能です。

特徴2.設営が簡単である

ホワイトダック6は設営方法も簡単です。初めてテントを組み立てる方でも無理なく設営できるようになっています。慣れれば15分程度で設営できるようになるでしょう。

特徴3.断熱性・耐久性に優れている

断熱性と耐久性に優れているのも特徴の一つです。ホワイトダック6は、天井に銀を含むコーティングが施されており、生地も分厚くなっています。そのため、断熱性や耐久性が非常に高く、季節関係なく快適に過ごすことが可能です。

「ホワイトダック6」の基本仕様

最後に、ホワイトダック6の基本仕様を簡単に紹介します。

 素材:コットン100%

 床:PVC製の縫付フロア

 重さ:37.5kg

 サイズ:305cm×305cm×198cm

 付属品:ペグ、ゴムハンマー、ガイロープ、オーガナイザー、ドアマット

まとめ

今回は、お家キャンプにおすすめのテントとして「ホワイトダック6」の特徴や基本仕様まで紹介しました。

ホワイトダック6は断熱性が高いため、季節関係なく快適に過ごすことが可能です。

また、普通のテントよりも小さいスペースで設置できるので、子どもの遊ぶ場所も確保することができます。

ホワイトダック6を使って、快適なお家キャンプを味わってみてはいかがでしょうか。

 

気になる点がございましたらメール、電話にてご連絡いただければと思います。

どんなことでも構いませんのでお気軽にご連絡くださいね(⌒∇⌒)

つながらない場合はメッセージを残していただければすぐに折り返しお電話させていただきます!

これからも、役立つ情報やオススメモデルの情報など随時更新していきますのでぜひチェックしてください!

当店ではネットでのお買いものということで少しでも安心していただけるように心がけております。

実際にお客様にいただいた直筆のメッセージや商品保証など、今後も更に安心してお買い物いただけるお店を目指していきたいと思っておりますので、お気づきの点などございましたらお気軽にご連絡いただければと思います。

お客様からいただいた感想やご意見を掲載させていただいています。

お届けの商品がイメージと違った場合でも返品交換対応させていただきます。

無料修理が安心できると好評です(⌒∇⌒)

工賃は永年無料ですのでご安心ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Copyrighted Image