初公開 キャンバスキャンプのシブレーテント お客様が実際に買って使って気になった点をまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

当店の1番人気のテントはキャンバスキャンプのシブレープロテックです。

とても良いテントで私も一押しのテントですが、安いテントではないですし、あまり展示しているお店もないので中々決断できずにお電話をいただく方も多くいらっしゃいます。

シブレーの良さや仕様についてはブログでも何度も紹介させていただいていますが、気になった点というのはあまりまとめる機会がありませんでした。

そこで今日は、当店で実際にご購入いただいたお客様から頂いたご意見の中で「気になった点」「わかりにくかった点」だけに絞ってまとめてみたいと思います。

実際にお客様が気になってご連絡いただいた事例ですので、ご購入いただく際の参考にしていただければと思います。

シブレーを買って気になった点まとめ

説明書について

・説明書が英語なのでわかりにくい。

→今後当店オリジナルの日本語説明書の作成を検討したいと思います。

仕様について

・出入り口の両端のフロア部分に穴が開いていますが何の穴ですか?

→出入り口部分のフロアの立ち上がりをフラットにする際、ペグダウンするための穴です。丸ペグでペグダウンしてください。

・テント周りをペグダウンしようとしましたが穴が小さく自前の鍛鉄ペグが使えなかった。

→テント周りのペグダウン用のハトメはあまり大きくなく付属の6ミリの丸ペグ用となっていますので、鍛鉄ペグ等太いペグは入らないかと思われます。別途用意される場合は径にご注意の上お選びくださいm(__)m

※こちらお客様からの情報でソリッドステーク20は太さが6㎜なのでぎりぎり使えるということでした。

貴重な情報をいただきありがとうございますm(__)m

防水について

初張りで雨が降りました。防水処理済みと記載がありますが生地は水を吸って重くなりました。不良品ですか?

→HPにも記載ありますが、防水・防カビとも完全なものではないです。生地は雨を吸いますし、濡れたまま放置すればカビは生えます。あくまでも補助的な機能です。

→防水に関しては初使用の際は、まだ水分を含んだことのない生地ですので2回目以降より染み込みやすいことはございます。一度水を含むと生地の隙間が小さくなりますので、2回目以降は初めての場合より水の染みにくくなります。

外装について

・届いたが箱がかなり傷んでいました。

→シブレーは大きいので海外からの輸送中に箱が痛む可能性が高くなりますが、代替する箱もないので補修して使わせていただいております。汚れが無いかチェックして出荷していますのでその点はご安心ください。

付属品について

・ペグが入っていませんでした。早急に送ってもらえますか?

→ペグはテント本体を巻いている一番内側に入っています。ご確認前にご連絡いただく場合がほとんどです。そこに無い場合はご連絡いただければと思います(⌒∇⌒)

・グランドシートは必要ですか?専用のグランドシートは売っていますか?

→専用のグランドシートは販売しておりません。フロア自体が厚いので使わなくても快適にお使いいただけますが、長く持たせるためにはブルーシートなどの市販のシートを(シルバーやカーキなどもあります)設営した際に型取りしてテントの径よりも数センチ小さく作ると外からも見えずうまく仕上がると思います。

・ポールの収納袋がかっこよくない(^^;

→シブレー自体の収納袋はコットン製の見た目もきちんとしたものですが、ポールやペグの袋に関しては他のメーカーと比べると、確かにあまり気が利いた袋では無いです。一番重要なテントとしての性能は十分なものがありますので、その辺の費用削減でコットン100%のテントをこの価格で提供できているのだと思います。どうぞご了承いただければと思います。

モデルについて

・300サイズのプロテックモデルはないですか?

→プロテックは現在400・450・500の3種類となっております。300サイズのプロテックモデルは今のところ製造の予定は無いようでした(^^;

まとめ

今回は実際にご購入いただいたお客様の「買って気になった点」についてまとめてみました。

販売する私どもからすると、あまり積極的に出したい情報では無い内容もありますが、こういう面もあるのかと知っていただくことでより安心してご購入いただけると思いましたので今回、この内容でまとめさせていただきました。

もちろん!一番多いのは、買って良かった(⌒∇⌒)というご意見ですので(^^;

以下シブレーの解説ページの1例です。こちらも参考にしていただければと思います。

キャンバスキャンプ シブレー500 プロテックのプロ具合が半端ない件

キャンバスキャンプ 最新テント 「なんかちょうど良い」シブレー450とは

キャンバスキャンプ シブレー400プロテック 「使い勝手」で選ばれるその訳は​

全てのお客様に買ってよかったと言っていただけるように今後も頑張っていこうと思います(⌒∇⌒)

わからない点などございましたら、どんなことでも結構ですのでお問い合わせください。

つながらない場合はメッセージを残していただければすぐに折り返しお電話させていただきます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからも、役立つ情報やオススメモデルの情報など随時更新していきますのでぜひチェックしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Copyrighted Image