テント・タープ商品紹介

コットンテント雨濡れ対策に朗報!シブレー用のカバールーフが発売されました!

こんにちは!

今年は寒くなるのが早いですね。

冬キャンプはこれからが本番といったところでしょうか(⌒∇⌒)

地域によっては既に雪が降る地域もあるみたいですね。

コットンテントの乾燥の悩み

北国は雪、南は梅雨など日本は一年を通してテントが雨に濡れる確率が海外よりは高いかと思います。

ポリエステルテントならそう問題ありませんが、コットンテントは濡れると「乾燥が必須」です。

※ポリエステルテントも乾燥は必要ですよ(^^;

コットンテントの水濡について、ご購入前のお問い合わせも数多くいただきますが、

その内容は、コットン自体の撥水性よりも「濡れた後のメンテナンス」についてが圧倒的に多いです。

乾かすスペースが十分に取れない、キャンプ後すぐには乾燥する時間が取れない、といった内容を特に多くいただきます。

確かに日本は土地が小さいのでご家庭で十分なスペースをとれない方も多いかと思います。

その声が届いたのかどうかはわかりませんが、

今回キャンバスキャンプからシブレー用のナイロン製のカバールーフが発売されました!

続きを読む

フロンティアストーブの季節です!従来モデルとプラスの違いは?

10月に入って急にお問い合わせが増えだした商品があります。

それはこれです。

アネヴェイのフロンティアストーブフロンティアストーブプラスです。

最近はアウトドアブームもありキャンプされる人が増えつつあるので、冬キャンプから薪ストーブに興味を持たれるのは自然な流れかもしれません。

ただ・・・薪ストーブは正しく使ってこそ楽しめる道具です。

直接火を狭い空間で使うことになるので、火災や一酸化炭素中毒への対策は絶対に必須です。

ご家庭でエアコンを使うのと同じような感覚では事故に結びつく確率が高くなりますので、十分すぎるほどの対策を取ったうえで、お楽しみいただけるようお願いいたしますm(__)m

続きを読む

キャンバスキャンプのシブレーテントが冬キャンプでも最高な訳は?

こんにちは!

今年は涼しくなるのが早いような気がしませんか?

今年の冬は寒くなるのでしょうか?

築100年の古民家に住んでいる私としては冬は中々大変な季節です。寒さと光熱費との戦いです(^^;

さて・・・今日はキャンバスキャンプのシブレーと冬キャンプについてまとめたいと思います。

先日まではシブレーは夏に最高のテントです!って言っていましたが・・・

シブレーは冬にも最高のテントなんです(⌒∇⌒)

 

続きを読む

シブレーとフロンティアストーブのセット販売始めました!

こんにちは。

昨年までもお問い合わせいただいていましたシブレーとフロンティアストーブのセットを今年から発売開始させていただきます。

今回はその内容についてまとめたいと思います!

セット内容

シブレー / フロンティアストーブ セットページ

・テント:シブレープロテック(500・450・400)

・アネヴェイ フロンティアストーブ

・フラッシングキット

・スパークアレスター

の4点のセットとなります。

続きを読む

キャンバスキャンプから2人用ポリコットンテントが発売されました!ソロキャンプにも最適です!

こんにちは。

今日は、今年(2017年)にキャンバスキャンプから新しく発売されたテントを紹介したいと思います。

その名は「DOME TENT(ドームテント)」です。

まさに海外テントにありがちなネーミングですね(^^;

※2018年4月より当店オリジナルのグランドシート(インナーテント部分)とのセット販売も始めました。

ドームテントのフロアはシブレーと違いあまり厚いフロアではありませんので、長くお使いいただくためにはぜひグランドシートをご利用ください!

続きを読む

キャンバスキャンプのタープ解説! コットン100%とポリコットンはどこが違う???

こんにちは!

暑くなってきてタープを検討されている方によくいただく質問に「キャンバスキャンプにはコットン100%とポリコットンタープがあるけど違いは素材だけですか?

といった質問をいただきます。

そこで今回は、コットンタープとポリコットンタープの仕様の違いを簡潔にまとめてみたいと思います!

続きを読む

Copyrighted Image